来春入社予定 新卒・インターン

インターンシップ経験を経て、来年の春に大学を卒業後えん道グループへ就職する堀井さん。就職活動を通じて分かったえん道グループへの就職の決め手などをお聞きしました。

就職先にえん道グループを選んだのはなぜですか?

夏のインターンシップの時に司法書士業務の始めから最後まで、結構幅広い範囲で体験させていただいて、司法書士業務ってデスクワークが多いと思ってたんですけど、その時に外に出かけたりとか実際に決算に立ち会わせていただいて、お客様の反応を見てお客様にすごく近い仕事なんだなというのを教えていただいて、その時に周りの方がすごくアットホームな空気があって、先輩とかにも分からないところだとか、すぐに聞きやすい環境があったので、私もここで、向上心を持って働いてる方が多いので司法書士の資格取得に向けて頑張っていきたいなと思いこちらに決めさせていただきました。

来年就職してからやりたいことはありますか?

こちらの事務所は大宮にやっぱり場所があっていろんなお客様からすごく信頼がある事務所で、結構昔からお馴染みでつながって来ていただいてるお客様も多いと伺っているので、私もそういう人と人の繋がりを大切に誠実に向き合って、丁寧な仕事をしていきたいと思っています。

将来どんな司法書士になりたいですか?

聞く力がある司法書士を目指していきたいと思っていまして、お客様の要望とかを細かく聞いてニーズに沿った対応ができるようになりたいと思います。

後輩に一言お願いします!

就職活動をしていく中でいろんな会社を見せていただいたんですけれども、その中でも自分の軸としていたものが、職場環境における人というのがすごく重要だなということが分かりました。
えん道グループの皆様は本当に皆様優しい方ばかりで、アットホームな環境で向上心を持って頑張って一生懸命働いていらっしゃる方が多いです。なのでそういう方に続いて、自分も頑張ろうという気持ちになれる場所だと思っています。是非みなさんも一緒に働きましょう。